読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自動なのかなと思っていた。

時々、すごく数字が増えるのはバグなのかと

思ったりもしていた。


でも、違うんだ。


違うって分かって、

初めてその重みをひしひしと

感じた。


このまま本当に糸が切れるかも知れない

そう思っていたら落ち着かなくて

何も手につかなくて

仕事こなすだけでいっぱいいっぱいで。


昨日は風が強くて

何度も目が覚めて心細くて。

他の人じゃダメで

写真をみて励みにした。


本当のところは分からないけれど

今朝、数字が増えているのを見て

とても嬉しくて、ほっとして、

そのまま寝てしまいたい。


そんな朝、

嵐は終わって、

晴天。


何回繰り返したら

私は気がすむんだろう。


ほんとにバカだ。


そして人の懐の広さに

ただただ驚く。

申し訳なさと感謝と。


言葉にならない。


でもお約束のパターンみたいな

自分にがっかり。

どんな風に気にかけられてるのか

どんな言葉を残したら良いのか。


察することができたらいいのに

そう思う一方で

説明してくれたらいいのに

そんな風にも思ってしまう。


話し掛けてくれるのを

待っていてはいけないのかな。


否定も肯定もないから

何も分からずにいる。


察してほしいって思ってるのかな。

分かってほしいって思ってるのかな。


そうしたい気持ちは山々なのに

ご都合主義な発想で盲目的になるのと

境目が分からなくていつも不安になる。


だって、私は独り言を続けていて

それを閲覧する数や前後の事柄で

推量しているだけだから。


自信がない。


でもどうしても離れがたくて

しがみついている。




お仕事、お疲れ様です。

体調はまだ優れないですか?

治りかけも大事なので

ご自愛くださいね。


あちらでは

コンパクトな時間区切りで

あげてしまったりして

知らないとは言え

ごめんなさい。


ぜんぶリアルタイムで

見ていないとは思うけれど

ももし通知か何かで

睡眠の妨げになっていたら

ごめんなさい。

賢い方なので何か工夫されてると

思っているのですけど

それが体調に影響していたら

本当にごめんなさい。


少しばかり

体調を崩しているのではと

想像はしていたけれど

そこまで酷いとは

思っていませんでした。


病院に行かれましたか?

薬はのんでますか?

大事にしてください。


言ってることと

やっていることが

結びつかないように

見えるかも知れません。


もしそれで疲れさせてしまっていたら

本当にごめんなさい。


早く元気になりますように。

元はと言えば

自分で言ったこと

忘れてるのかなって

思われていると思う。


肌色がどうとか

疎外感がどうとか

女の子とはきゃっきゃするとか

そんな件から始まって

他の人との関わりは

半分適当だから

いちいち間に受けちゃいけないとか

そういうやり取りは

実は少しも忘れていない。


去年の夏から秋のことも。

特別だって言ってくれたけど

どうして断られちゃうんだろう

避けられてるのかなとか

そんな風に思ってしまって

騒いでしまって。


そこを経てのリレーだったのに。

忙しい中、割いてくれていたのに。


もっと鈍感で陽気で

どうせ頭が悪いならとことん

明るくカラッとしていれば

こんな風にはならなかったのかな。


そうじゃなかったら

もっとずっとずっと賢くて

何を考えていて感じているのか

察して気が回せて

太陽みたいになれたら良かった。


あちこち、

見ていてくれてるのかな、

そんな風にやっと

思えるようになってきた。


手放しで喜んじゃ

ダメなんだけど

もし本当に

色々とずっとずっと

見ていてくれてたのだとしたら。


そうだったらいいな、

願望のほうが強いかもしれない。

でも、そうだったら。


有り難さが募ると

今度は罪悪感でいっぱいになる。

自責の念なんて少しも

何の足しにもならないのに。


歯がゆいけれど

そうでも何でも離れがたくて

忘れることなんて出来そうにない。

空をみても花をみても月をみても

結局は想っていて

上面では沈黙に見える時でも

忘れてる時間がないくらい

寝ても覚めても。


今ごろ何をしてるのかな。