ほのか

人のことが心配で気になって今朝から泣いた。
涙なんて何の足しにもならないけれど、
代わりにできることは何だろうって考えて。

たいした事はできないけれど、
せめて私だけでも変わらないでいようと思う。
それがどれくらい力になるか分からないけれど。

 

今日は泣いてばかりいる。
夜は人の心遣いでほろほろ泣いた。
私がただ悪いだけなのに。
涙なんて何の足しにもならないけれど。

 

だからせめて、
私も何時か人の気持ちを
仄かにともせることができたらいいな。

 

ほわっと瞬く木漏れ日のように。