かくれんぼ

みえたつもりになって、
ふとした拍子にわからなくなる。
または、その逆。

 

人はずっと「かくれんぼ」し続けるのかな。

 

探してみたり、隠れてみたり。
探してもらったり、隠れられてみたり。

 

「もういいかい?」
「まぁだだよ」

 

手探りで歩く。
ワタシもアナタも、ミンナも。
心地よい距離をもとめて。

 

「もういいかい?」

 

時に分からなくなる。
突き放したくなることも
ある…かもしれない。

 

「もういいかい?」

 

返事をしたくないことも、
きっと、ある。

 

「…………………」

 

でも急にはなれてハッとする。
そして少し振り返る。

 

「…………かい?」

 

見つけてもらいたくなるかも知れない。

 

「……いいかい?」

 

声を聞いた途端、
やわらかくてアタタカイ風が吹く。
頬をやさしくぬぐうように。

 

「もういいかい?」

 

深呼吸して整えたら、
きっと、もうだいじょうぶ。

 

「もういいかい?」

 

ーーーーーーーーもう、いいよ!