読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こんなに

自分がこんなに

打ちのめされるような

痛みを感じるほど

嫉妬に襲われることがあるなんて

ぜんぜん想像もしなかった


こんなに早いうちに

強い気持ちで右に左に

揺れ動いたこともなかった


「嫉妬をする必要がない」

って言われていた意味を

最近まで理解できていなかったし

その言葉を忘れてしまいがちで

バチが当たりそう


なんで私は

何度も繰り返してしまうのかな


本当は困らせたい訳じゃないのに



ほんとにごめんなさい、

ありがとう。