読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あさ

穏やかな気持ちで目覚める朝

何時かとは違うように映る窓辺


静かに氷がとけるように

気持ちもゆっくりと広がってゆく


寂しさと物憂げを含んだ秋に

手放しで喜んではいけないけれど


当たり前じゃない

光差す優しいこの朝


この、今。