遮断にいたる錯覚。

話をしても気持ちが孤独になるだけ

そんな風に思いながら

周りの人を遮断しているのに

誰かに打ち明けたい気持ちが募る


気持ちが迷子になってしまった。

でもそれも錯覚だと、

言い聞かせてみる。