特別な季節

ただ、ぼんやり好きだと思うことが

どうしてこんなに難しいんだろう


白く美しい特別なもの

他にはないその季節は

もう訪れているのだろうか


私の知る術もない季節

特別な時間、想い

どんな気持ちで迎えているのか


覗いてはいけない特別なもの

代えがたいほどの季節


私はそれを遠くから

見守ることができたらいいのに