読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

煌めきの言葉

毎日、その人が綴る言葉をみて

人に知られないようにほくそ笑む。


どうしてあんなに煌めいてるんだろう。


どんどん違う世界を見せてくれる。

次々に違う風景を見せてくれる。


そこに私の言葉を連ねるなんて

台無しにしたらどうしようって

思ったりもするけれど

それ以上に嬉しくてうれしくて

喜びを隠しきれないくらい。


こんなに嬉しいこと絶対忘れたくない。

本当に忘れたくない。