紅い爪。

足の爪を一枚ずつ

紅く染めながら

窓の外を眺めて物思う

遅い朝のひととき