一方的な吐露。

自分が怖い。

 

好きだという気持ちが

一方的すぎて途方に暮れる。

 

自分に声が掛からないこと

目が向かないこと

当たり前で仕方がないのに

安否が気になって気になりすぎて

心配をしていた分、

勝手に辛くなって上手く気持ちが

片付けられないでいる。

 

誰に想いを寄せるかなんて

当たり前に自由なのに

こんなに辛くてしんどくて

我ながら本当に滑稽で

堪らなく恥ずかしくて恐ろしい。

 

本当は、

目に入るかも知れないここに、

こんな文章を綴るのも気がひける。

知られたくないと思っている

気持ちまで吐露して

自分でも訳が分からない。

 

頭が混乱して

何がどうなって

どうしたら良いのか分からない。

 

気持ちを手放したくないと

それでも今も思ってる自分が

本当に恥ずかしい。