包んでくれますように

私の紡いだ

酷い言葉の代わりに

溢れた涙が

淡く仄かに

空にとけて

あの人を

やわらかく

包んでくれたら

いいのにな。