優しい朝

ぼんやり考えているうちに

何だかあちこち枝分かれをして

そのうち余計なことを考えて

振り返ると混乱してたんだな

と自覚する

 

好きだという気持ちが大きくなると

そう思う気持ちをどう伝えたらいいのか

どんな風に表したらいいのか

それとももっと隠した方がいいのかとか

あれこれ考える

 

どうして私なんかが良くしてもらえるのか

という気持ちは毎日思うことだし

割と頻繁に感じている

 

そもそも優しいけれど

他の人よりさらに良くしてもらって

今だって、魅力的な人たちが

声を掛けてもらいたがっていて

勢い拗ねたりする人だって少なくないのに

 

どうしてだろう、

そう思いながらも

優しさを静かに嚙みしめる朝