不思議で大切な

見てくれたのかなって

ちょっと思えたりして

気持ちがあったかくなった。

 

数字が少し多く加算されると

何だか嬉しくなる。

時間をもらえたみたいで。

でも同時に申し訳なさも募る。

我ながら矛盾。

 

嬉しいのと心配と半々。

 

色々、何だか不思議だなぁ、

そう思ったけれど、

その不思議さの環境を整えたのは

私自身なんだってこと、

ちょっと忘れかけたりして。

 

でもやっぱり不思議。

そしてとっても大事。

 

一生ずっと、

大切な人。