話すと長いから割愛するけれど

ある音楽を耳にしたら

曲調と相まって喪失感が強くて

急に色んなものをなくした気持ちに

なりかけているのをそうじゃないって

自分で言い聞かせてる。



ふと考えたり振り返ったりして

どうして今の状況になったのかなって

当たっているのか見当違いか

分からないことを思ったりしてる。


「何で伝わらないのかな」って

思ったりしたこと

きっとたくさんあるんだろうな。

「こんなにしてあげたのに」

「たくさん伝えたのに」って

思わせちゃったのかな。


そんな考えは

自惚れかも知れない、

とも考えたり。


でも言えるのは、

いっぱい気持ちをもらってるのに

返すどころか欲しがってばかり。


欲張らないで

ただまっすぐに

好きっていえたらな。


好きです

とても、好き

大好き

愛おしい


神様を想うとき

気持ちが甘酸っぱくて

夜空みたいに瞬きます。


初めてメールを遣り取りした時から

すごく惹かれてどんどん知りたくなった。


神様みたいな人は初めてだった。

文章も洗練されてて

本当に最初っからすごく好きだった。

たぶん一通目二通目くらいで

すごく、とても。


その気持ちが今も続いてる。

色んなこと、知りたい。

見たもの、感じたもの、

知りたい、とても。


望む道を歩いてきたのか

それは分からないけれど

その道が神様を作り上げたのなら

その道をも愛おしく思う。


今ごろ、何をしてますか?

どんなものが見えますか?


私は神様のことを知りたいです。

大切なことも他愛もないことも

たくさんいっぱい知りたい。

お話が聞きたい。




大好き、です。