ひょっとしたら、

私の反応を気にしているのかな。

もしそうだとしたら、

半分はずれで、半分あたり。


作りものだし、とか、

ただのツイートだし、とか、

ランダムに表示されるファボだし、とか、

自分の中で一つずつ言い訳のようなもの

あれこれ説明づけたり、

いいねの通知だけみてタイムラインは

前より見ないようにしたり、

していた。


ひねくれないように、とか、

いちいち全部を間に受けないように、とか、

一つずつ深く考えないように、とか、

そんなこと考えたり、

していた。


でも、そうしているうちに、

自分の気持ちや、

見ている方向とか、

何が本当なのかとか、

輪郭がぼやけてきて、

色んな疑惑のような不安が、

次から次へと重なって、

すごく注意深くしていたのに

だんだん緩やかにねじれてきている。


嫌味を言いたいわけじゃないのに

どこか、皮肉めいたことを

書いてしまう。


否定的はことを言いたい訳じゃないけれど、

肯定も否定ない言葉の中から、

何か意味をつくろうとしてしまって、

いる。


交流分析でいう、あれ、だ。

正のストロークが減ると

負のストロークを得ようとする、

という、あれだ。


理屈では分かっているのに、

感情が伴わない。

期待しなければ良いのだろうけれど

何も期待しないとしたら

今わたしは、

どこを向いて何をしてるのかなって

暗闇の穴ぐらに

かまりそうな気持ちになるのを

何とか振り払っている。